欧州

欧州編の キーワードは「ダークツーリズム」

「人類の悲しみの場をめぐる旅」として英国の学者が提唱した旅のカタチ。

アウシュビッツやチェルノブイリ、原爆ドームへの旅が代表的で、

死者を悼むとともに、悲しみを共有する観光の新しい取り組みだ。

​​主な訪問地