© Camino2020.com

第2章 欧州編

 

欧州

シベリア鉄道での大陸横断の次は欧州編!キーワードは「ダークツーリズム」

「人類の悲しみの場をめぐる旅」として、英国の学者が1990年代後半に提唱した。

アウシュビッツやチェルノブイリ原発、原爆ドームへの旅が代表的で、

死者を悼むとともに、悲しみを共有する観光の新しい取り組みだ。

2014-06-22 朝日新聞 朝刊 1社会

Camino2020.

​ふじやんの大巡礼。